経験59:中国のローカルな料理店の味や雰囲気は③

 本日は、有名??ぽい焼き小籠包屋さんに行きました。何度か行ったことがある人が連れて行ってくれました。
 
 お昼に行ってみると、現地の人々も並んでいるほどのお店でした。僕らも並んで注文しました。

 列はスイスイと結構進んで注文できたのですが、店内!!が混雑・・・ 当然、注文するより食べるスピードのほうが遅いので渋滞が起きるのが当たり前なのですが。

 中国の人は、譲るとか、並ぶとかいうことをあまり考えないので、5人で行ったのですが、5人が座れる席が空くはずも無く、結局二手に分かれて食べることになりました。

 しかも、3人のほうは、二人が座って、一人は席が空くのを待ちながら交代で食べるというありさま!

 結局3人座れましたが、人気店に行かれる場合は少人数で行くか、分かれて食べるか覚悟が要りますので注意です!

 そして、どこまで厚かましく割り込めるかも覚悟が要ります!


 さて、肝心な焼き小籠包ですが・・・ めちゃ美味しかったです(汗)これも今まで食べたことがない味でした!

 一個一個の皮が分厚くて、少しおこげ風で中身はジューシーで肉汁も充実です。
 
 一個のボニュームも満点です!4個くらいからお腹が膨らみました。。 ただし、なぜか中国では、お酢をつけるのですが、これはあんまり好きでないです。

 日本のような醤油・ソースのほうが絶対美味しいです。

 お値段ですが、4個セットで8元~12元くらい?だったと思います。安いですね!!

 周りの人がパクチーもりもりのスープを飲んでて恐ろしかったです(笑)



 そして、お店に出てからも露店のようなところでトンカツみたいなものを食べました。

 お腹いっぱいだったので味わえず残念でしたが、薄めのカツでおやつ的な感じで食べれたらきっと美味しいです。ここもお客さんが並んでいました!




 さて、おまけなのですが、一度だけ職場でお昼をインスタントで済ませた日があります。購入したインスタントは現地の少し辛そうなラーメン。2.5元。

 これも安いですね!期待して食べましたところ・・・ 辛い!まずい!で半分も食べれませんでした(爆) 

 香辛料で辛いだけの味が無いスープに、こま切れのパクチーが(汗) 

 細切れのくせに、一かけらで全てがパクチーに変化する恐ろしい威力。すごいですねパクチーって・・・ちょっと割高のうどんインスタントにしておけば良かったです・・・ 

 現地のインスタントには注意してください!



 現地のコンビニやスーパーで気になること・・・ その商品の賞味期限・・1年くらい前から普通に置かれているものが多いです。本当に1年前なのか・・ コンビニでパンが売っていない。

 売っていても美味しくなさそう。 コンビニでは、こちらから言わないと袋やお箸がもらえないので注意です!

 ブログ村に参加しています。
良かったら下をポチッとお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ