経験60:シャンハイ現地のホテルはどんなところなのか??

 本日は上海に宿泊していたホテルについてです。一日430元くらい(7000円くらい?)。高級ではないとは思いますが、安くも無いと思います。

良かったら下のボタンをポチッとお願いします!

人気ブログランキング


 部屋の広さは・・・10畳ちょいくらいはあるでしょうか。夜寝るだけなので十分ですね。

 
 お風呂にはバスタブとシャワーコーナーが別々になっていて、トイレと洗面所も同じ場所にあります。まあまあ広いです。


 
 エアコンの効きが悪く、21度設定にしてもぬるい風が出ます。お水が2本、コーヒーなどは毎日補給されます。もちろん洗面用具も。




 中国ではトイレに紙を流せません!そばのゴミ箱に捨てないといけないのです。すごい抵抗が・・

 見た目はすごく高級そうな部屋ですが、壁は薄めです・・外の声がそのまま聞こえてくる感じ。

 午前中には掃除のおばちゃん、昼過ぎには服のクリーニングのおばちゃんがピンポンを押して勢いよく入ってくるので、ちゃんと「取り込み中」表示を出しておかないとえらいことになりそう。トイレしてたら最悪です。
  

 楽しみは朝ごはんです・・ バイキングですが、好きなものを食べれます!

 僕はワンパターンで、目玉焼きとベーコン、パンとおかゆとフルーツを食べれるだけ食べてました。外では中華料理ばっかりなので、こういうごはんがありがたいです!




 でも朝からあんまり食べれないのが残念。夜にバイキングがついていればうれしいですね。

 フロントは、英語がまあまあ通じるので何かあったときはフロントに頼めそうです。サービスがどこまであるのか分かりませんけどね!

 最終日はタクシーを英語で頼んで空港に行きました。
 
 そしてもう一つ。ベッドのシーツは毎日新しく替えてくれていないかもです(汗)!シートをパンパンと綺麗にして付け直すだけ・・・ という日もあるそうです。さすがですね!




 と、上海のこのくらいの値段のホテルのサービスや室内の様子でした。参考になりますでしょうか?

 まあ、大丈夫な感じです!


ブログ村に参加しています。
良かったら下をポチッとお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ

注目の投稿

経験283:部屋にポスターを飾ると雰囲気が変わる!おススメ!

[経験] ブログ村キーワード  うちのリビングにはカウンターデスクがあります。主にパソコン作業をするため、ゆくゆくは子供をここで勉強させようという気もあります。  カウンターデスクの壁は灰色でシック!なのですが、何か物足りない・・・と思っていました。  そこで、IKE...