2017年4月17日月曜日

経験218:GAKKEN製 子供用オモチャ「トーマスレッツゴー大冒険 」は頭を使う上に散らからないおススメ玩具です!

 本日は子供用の玩具の紹介。

 じいちゃんばあちゃんに貰ったお金で購入しました。

 オモチャ屋に行くといつも迷います・・・

 「どのオモチャを買ってあげよう・・」・「トミカがいいか、プラレールがいいか・・」
 
 最後に商品を2~3個に絞っても、そこから決めかねます。

 「散らかるのは面倒だな・・」・「もう家に置く場所が無いな・・」

 いつもです!同じ悩み。今回はクリスマスでも誕生日でもなかったので、そこまでの1級品のオモチャを購入するつもりはありませんでしたが、じいちゃんばあちゃんのためにもそれなりのモノを探していました。

 トイザらスでいつものように悩んでいると、ふと目に入ってきたものがありました。

 トーマスばかりが並んでいるエリアにあったオモチャ「トーマスレッツゴー大冒険」。

 箱の説明を読んでみると・・

箱の裏面に説明文。欲しくなります。

 小さなトーマスパーシーがついていて、坂を上ったり、ヘリコプターで輸送されたり、橋を渡ったり・・・

 障害物がある度に、手元にある操作レバーやボタンを押して乗り越えていく。

 という内容。メーカーはGAKKEN製!学研?? 確かに頭を使いそうで、しかもトーマス。気になったのは、散らからないということ!そこが決め手となって、購入することになりました!

 2種類あって、約8000円くらいのものと、約4000くらいのもの。高い方はデカくて、障害物も多く、コースが長くて楽しそうでしたが、今回は安い方で・・・

子供があけてあけて!と嬉しそう!

 家に帰って早速開封!組み立ても簡単!でしたが、なぜか段ボールの開封が結構手間取る感じで、若干手を切りました(汗)子供には開封させない方が良いかもです。


しっかりとした作りです。


 オモチャ自体は、しっかりしていて、塗装もされていない、そして尖った部分も無く、安心設計です。触り心地がしっかりしたオモチャです。



 大きさは、写真の感じですが分かりますか!?うちのコタツの4割くらいが埋まります。
  


  操作をしてみると・・・なかなか難しい(笑)大人の自分でも、初めてだとどのレバーとどのボタンを操作すると、どれが動くのか・・悩みましたし、覚えるのもすんなりではありませんでした。

 そこがGAKKENさんのうまいところで、微妙にボタンの配列とかを直感的ではない場所に配置しているのです。
 
 ボタンやレバーにイラストが描いてありますが、何度も間違えました!子供もかなり手探りでガチャガチャして考えます。

 ・坂を上る → レバーをグルグル。

 ・ヘリコプターで輸送する 
 → 定位置まできたら、ボタンを押す。
 
 ・橋を渡る → レバーを引く。
 
 ・クレーンで昇る 
 → 定位置でボタンを押す。
 
 ・エレベーターで昇る 
 → ボタンを押す。
 
 ・方向転換を4回する 
 → レバーを回す。

 見ていて楽しいです!

 そして、力加減を間違うとコースアウトするので、その辺も頭を使って、力加減も勉強する仕組みです。すごいですね!

 トーマスパーシーがあるので、2台同時にコースインすれば、子供と親で2人同時プレイも楽しめます!(邪魔になりあいますが!) 


ヘリコプターに磁石でひっつきます!

 購入当初、飽きが早くきそうでトミカにしておけばよかったかな・・・と思ったりもしましたが、意外と一定間隔で子供が遊びたい!と言います。


ネットで購入すると、めちゃ安いです!
おススメです!


 ギミックは少ないですが、やはりトーマスがシャ~~っと動いていくところを見るのが楽しいんだと思います。

 値段が高い方のオモチャも、ネットだと激安です。
 ネットでこちらを購入すればよかった・・・

 何より、本当に片づけが楽ちんで助かっています。絶対に男の子は好きなオモチャだと思います!!お風呂で遊ぶトーマスのオモチャもそうですが、トーマスのオモチャは、なかなか外れが無いですね!

 経験159:
 おふろDEミニカー トーマス&パーシーセット 
  http://keiken-blog.blogspot.jp/2016/12/1593.html



ブログ村に参加しています。
良かったら下のアイコンをポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ