経験261:子供チャレンジ(3歳)8月号から入会② 実際に子供の勉強になるのか!?


 こどもチャレンジに入会して2週間が経ちました・・
 
 誰もが一番気になるのが、「子供は勉強になるのか?」「しっかりと遊ぶのか?」だと思います。

 3歳の子供をみて思うこと・・・結構絶大な成果が出ている・・ ということ。


人気ブログランキング

 今回の付録は、

 ・かるた
 ・ドーナツ屋さんセット
 ・ひらがな教材
 ・かるたやひらがな教材、今後の教材に使うタッチペン「はてなんだ君」
 ・絵本
 ・DVD

 でしたが、

 毎日のように、ドーナツ屋さんごっこをし、かるた勝負を挑まれ、暇があればDVDを見たいと言ってきます。そして、教材や絵本をすすめると一緒に見ようとする。。。
 
 ほんとに凄いです。マルはまりしています。

 ①タッチペン「はてなんだ君」

 すごいタッチペンです。カメラ搭載で、絵本やかるたのイラストに当てると、色々と喋ります。例えば、かるたの問題に当てると、かるたを読み上げてくれます。


 絵本にタッチすると、問題や回答、説明をしゃべってくれます。どんな仕組みなんだろう・・って思います。







 ②かるた
 
 絵本に遊び方が書いています。かるたと読み札、タッチペンを駆使して自由に遊べます。

 

 ”問題読み上げシート”に、タッチペンをかざすと、はてなんだ君が問題を読み上げてくれます。そして、かるたを取りあい、取ったかるたにタッチペンをかざすと、”正解”か”不正解”をはてなんだ君が読み上げてくれます。


 もちろん、読み札もあるので、誰かが問題を読み上げてもOKです。

 「うしがウッシッシーの”う”」
 「海苔巻きノリノリの”の”」
 「タンスがダンスするの”た”」

 などなど、分かりやすいフレーズとイラストで、子供がどちらかで反応できるようになっています!





 凄いことに、みるみる子供がフレーズを覚えていきます。また、イラストも分かりやすいため、どれがどの札かすぐに覚えて、信じられないかもしれませんが、結構良い勝負ができるくらいまで時間がかかりませんでした。。


 かるたのルールも分からないはずなのに、すぐに理解しました。今では、多少間違えますが、読み札を読むこともできるようになりつつあります。

 ③ひらがな教材

 またまたタッチペンの登場です。タッチペンを当てると、その言葉を喋る・・・

 
 結構見かけるオモチャですね!それと同じです。ひらがなの読みスタートブックなるものがついていて、それで勉強できるところが良い点です。


 現在、ウチの子はかるたとドーナツとDVDに夢中でひらがな教材まで手が回っていません。そのうち、かるたで言葉を覚えてから興味を持つと思われます。





 ④ドーナツ屋さんセット
 
 今回のメイン教材かもしれません。ドーナツとトッピング、トングとコンロや油などキッチンを模した箱に、お店をイメージしたシートが付属しています。


 帽子をかぶって、接客をし、ドーナツを作って、袋に詰める・・・一連のドーナツ屋さんを体験できます。


 うまくできていて、ドーナツはチョコとイチゴの2種類、トッピングは3種類あって、それぞれの組み合わせと数を考えなければならない仕組みになっています。


 付属のDVDを見ると、遊び方、接客の仕方、そしてナッツさんのミラクルドーナツのアニメを参考に、子供がそれを真似していきます。





 短期間で、内容を理解し、今では「ドーナツいかがですか~」と毎日ドーナツ屋さんを開いてくれるまでに成長しました。当然、親も興味を持って一緒に遊ばなければ効果は半減するかと思いますので、そこは付き合ってあげてください!


 ⑤DVD

 内容盛りだくさんです。7月号、8月号の両方分が収録されていてボリュームがあります。子供が興味を持つ内容がものすごく吟味されていると感じます。

 DVDを見て、その都度何かを真似できるようになっていってるのが分かります。特に歌や何かのフレーズを口ずさむようになっていくのには驚かされます。

 「ナッツさんのミラクルドーナツ」は、”ナッツさん”というイケメンと”サンタくん”というアライグマ?みたいな二人が、安易な理由でドーナツ屋さんを始めるアニメですが、それに出てくる歌やフレーズが頭から離れません・・・


 そして、英語でいう”ナッツ”って、あまり頭が良くない・・という意味を持っているそうで、それを狙っているのかどうか、主人公のナッツさんの頭の悪さにイライラさせられてしまいます。。  

 「ミツオのやってみよう」という動画は、みつおが「アレが嫌、コレが嫌、アレをやりたくない・・」とわがままを言い、母がブチ切れたところで、パパ、姉、ジイジが全員出てきて歌と踊りを披露するというもの。


 色んなパターンがありますが、歌は決まっていて「やってみよ~う、やってみよう~」のサビが頭から離れません・・


 最近では子供も歌い始めました。この歌の効果があってのことか、うちの子のトイレトレーニングやご飯を食べるということに対して、進展がありビックリしている所です。

 その他しまじろうアニメ、実写、外人さんのイングリッシュなどなど・・・盛りだくさんです!熱中しすぎで中毒になりかけるので、ご注意を!




以上、体験2週間後の様子でしたが、今のところ値段の元が取れている感じがします。子供の勉強にもなると感じています。悩まれているお母さんがおられましたら、一度ご検討をお勧めします!

 ちなみに、9月号の付録は”えんぴつ”だそうで・・・外れ月です。。安い分、外れの月もあるのでしょうが・・クレームモノです!!

こどもちゃれんじの入会はこちら!



とはいえ、ポテンシャルがあるかもしれないので、またレビューします!




ブログ村に参加しています。
良かったら下のアイコンをポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

人気の投稿