経験263:おススメ「バスマット」!珪藻土バスマットから買い換えました!タオル生地はやっぱり気持ち良い!

 本日は「珪藻土バスマット」を一年間使ってみた長期レビューと、バスマットを新しく買い換えたお話しです。

 昨年の6月に流行っていた珪藻土バスマットを買いました!今までは普通の布地の直置きバスマットでした。汚れて買い換える時に、一度試してみようということで購入に至りました。


 一年間使ってみて思ったこと・・・

 ①総合的にそんなに悪くはない。
 ②吸水性は思ったほどではなかった。
 ③夏場など特に、石の上に立つようで触感は気持ち良かった。




 ということです。めちゃくちゃ悪くはなかったです。ただ、一年使うと、さすがに汚れてきて、さらに吸水性が悪くなりました。(表面で水が溜まる)

 そのため、サンドペーパーが付属していて汚れたり、吸水性が悪くなったら磨くようになっています。



 買い換えた理由は、
 ①”訳あり品の安物”を購入して、お試しだったこと。
  (サンドペーパーをかけるほどのものでは無いかなと・・)
 ②子供がおしっこをしてしまったこと。

 です。②の理由が大きかったです!染み込んでしまったので、ちょっと気になるなと・・・
 
 ②については、この商品全てにおいて言えると思いますが、ご注意を!ですね!

良かったら下のボタンをポチッとお願いします!

人気ブログランキング


 さて、今回買い換えたバスマットは珪藻土バスマットではありませんでした・・なぜなら、


 先ほど述べた②の理由が大きく、もう一度買い換えて同じことが起きたらまた買い替えだ!となりそうだったからです。


 選んだバスマットは、”スノコ付き・布地バスマット”です。理由は、





 ①汚れても、洗える。

 ②スノコがあれば、感覚的ですがに衛生的。
 ③バスマット自体は1枚500円そこそこなので、数枚準備しておける。
  デザインを楽しめる。

 でした。







 洗濯するという手間が確かに増えます。その手間を省くためにもこちらを選びましたが、スノコがある分少し楽です。




 また、久しぶりに布地のバスマットにしましたが、布の気持ち良さは珪藻土の”石”な触り心地とはこれまた違います。


 吸水性はもちろん布の方が良いですし、お風呂を上がって柔らかいマットに足を乗せる瞬間は心地よいです。


 バスマットも4種類一気に購入しました。毎日洗濯してフワフワしています。デザインも色々で毎日オシャレです。





 いつかまた、珪藻土にしてみよう!とか思う日がくるかもしれませんが、しばらくはこの”スノコ付き バスマット”でフワフワ清潔に過ごしたいと改めて思いました。





 みなさんはどっち派ですか!?




ブログ村に参加しています。
良かったら下のアイコンをポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

人気の投稿