経験233:韓国「ソウル」の街並みは?街の雰囲気は!?出張時に立ち寄った感想!

 本日は、韓国に出張中に行った”ソウル”の雰囲気のレビューです。韓国にはすごく短期間で、休みも一日。印象というか記憶も少ししか残っていないので、その少ない記憶を少しでも残しておこうと思います!

 正直ほとんど覚えてません!ほんの数年前なのですが・・・そんなものなのでしょうか・・・それともただ印象に残った出来事がなかっただけなのか・・

 さて、1週間の出張中1日だけフリーな日がありました。なので、ソウル市内の観光に行きました!宿泊先のホテルからソウルまでは電車で1時間弱くらいの距離だったと思います。

 中国と違い、基本は地下鉄。だけではなく、ちゃんと陸上も走ります。なので、電車に乗って外の風景を眺めると全然日本にいるような不思議な感覚でした。

無印良品おススメです!



 車内を見渡しても、言葉は違えど殺伐とした雰囲気は日本と変わらず・・そう思いました!

 目的地について向かったのは、“南大門”。ネットからその場所を検索すると、以下のような説明が、

1398年に朝鮮王朝初代王である太祖(テジョ)によって建立された「崇礼門(スンネムン)」。朝鮮の首都、漢陽(ハニャン、現在のソウル)を取り囲む城郭の正門としての役割を果たしていました。

 日本でいうところの、”寺院の正門”です。歴史ある建造物ですね!当然観光スポットになっています。


 現地に到着すると、すごいんです!何が凄いかというと、街中のビル群の一角に、”門だけ”がちょっとした空き地に建っている。ということ。門だけなんですね!なので、すごくここだけ違和感のある場所となっています。

良かったら下のボタンをポチッとお願いします!

人気ブログランキング


 そして、色々調べていると、この南大門は最近火事で全焼して建て直したものだそうですが・・・ その立て直しの完成度の低さで一時話題になっていました。

韓国に旅行!ネットで検索!



 特に”龍の絵”とかが、オリジナルと比べると全然デフォルメされてて違うようです。笑ってはいけないですが、そういう目で観光してみるのも予備知識として一つだと思います。

 なぜなら、門しかありませんから・・・

 周りを見渡すと、サムスンビルやロッテビルがズラズラと立ち並んでいます・・・
大阪かな・・・みたいな雰囲気でしょうか。


 この南大門から、ソウル駅が見えるのですが、これも曰くつきです。。写真は撮り忘れたのでネットで確認頂きたいですが、見た目がまんま”東京駅”なんですね!反日なのに!歴史をあまり調べていませんが、何かごたごたがありそうです・・・

 それもまた観光です!


 駅から南大門まで、歩いたのですが、ここは市場と呼ばれているエリアもありました。お店がズラズラと並んでいます。


 少し外れということもあり、綺麗さが劣るのですが、場所によっては”大阪の西成区”的な感じで、浮浪者的な人やボッタくり”焼き栗屋さん”があったりしました。

海外旅行は”ネット”で検索!



 大阪の鶴橋に、”コリアンタウン”という場所がありますが、まさにそんな商店街の雰囲気でした!!


 そこを歩くおばちゃん達は・・・”コテコテの関西のおばちゃん”のオーラが・・・
 

 これも世界共通なんでしょうね!

 大通りから外れると、そんな感じの少し古びた街並みが続くのですが、お店自体は見ているとなかなか楽しい、日本では見たことないようなものとか売っています。もちろんパちモノも!!

 そして、メインストリートに出ると、さすがに綺麗です。神戸の三宮!?みたいな感じ。


 お店もオシャレで、買い物に立ち寄りたいところもいっぱいありました。百貨店などもあり、本当に洗練された都会に来たと感じます。

 ランチに、お鍋を食べられるお店に入りましたが、少し日本語をしゃべれる店員のお姉さんがいました。それなりに丁寧な対応をしてくれて、ほっとしました。





 やっぱりどこに行っても基本的には普通に親切な人が多いという事ですね。

 お鍋はお肉ともやしで食べるチョイ辛味のものでしたが、シンプルに美味しい味付けでした!メニュー名はもちろん覚えていません!


 メインストリートでは、色々なお店があったので旅行でブラブラしても楽しい場所だと思います。


 韓国に行ってみた感想としては、中国よりは全然治安面も良い気がしました。中国は上海の中央部以外は安心感があまりないというか・・何が起きるか分からない感が強いです。

 とにかく、韓国は綺麗で細い人が多め。辛い食生活のせいかも。

 上海 → 街並みや建物がすごい!派手!ゴミは落ちていない。お店も充実。
      なにやらゴチャゴチャ感が拭えない。

 ソウル → 綺麗、ゴミは落ちていない。大阪的な雰囲気。ただし、綺麗な
      ストリートのエリアが少ない。

 という感想かな。。日本がやはり少しだけ総合的に良いのかな・・って思ってしまいます。が日本も人が多すぎて困りますね。

 以上、まだまだ経験不足なので、もう少し行ってみたい気もします。近いので!

 ちなみに、韓国のインチョン空港は、日本なんか相手にならないくらいデカくてすごいです!!ビックリ充実!!!

宿泊先は”トリバゴ”で検索!




 ブログ村に参加しています。
良かったら下をポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ





経験232:韓国に出張へ。韓国の人達はどんな人!?仕事っぷりは!?町並みは?

 今回は人生の貴重な経験の1つである、「韓国出張」に行った時のお話し。

 以前、中国の上海に出張に行った時の経験話をしました。(経験55~65)


 韓国には仕事で1度だけ、しかも1週間も無かったかもしれません。その中で感じたことを思い出そうと思います。

 貴重なのは、”旅行”で行ったのではなく、”仕事”で行ったことだと思います。

 現地の方と話をする。日常を感じる。仕事ぶりを感じる・・・旅行では得られない体験です。中国と同じく、TVや新聞等だけを見ていると本当の韓国の事が分かるはずがありません。

 TVや新聞等の情報だけだと、悪いイメージばかりが先行します。本当にそうなのか!?

 さて、数年前の話なのですが、致命的なのが・・・行った場所の地名を度忘れしてしまっていること(汗)もっと早くにこうやって記録しておくべきでしたね!つくづく思います。
海外へ行くならWIFIの準備を!



 ソウルから電車で1時間くらいの距離の場所だったと思います。都会から少し離れたのどかな田舎な風景が広がる場所です。工場などがある場所って、田舎が多いのは日本も同じですね。



 宿泊先ホテルから工場までも車で40分ほど。ホテルのある場所はちょっとした街中です。車の中から見える風景で印象深いのは、高層マンション群です。あまり広くない土地に住居を構えるのにマンションが多いのは日本と同じなんでしょうか。


良かったら下のボタンをポチッとお願いします!


人気ブログランキング

 それにしても密集感が凄かったです。



 少し車を走らせると、どっと田舎感が出ます。緑が広がる農村地帯にポツポツと建物がならんでいます。

 韓国は高速道路の文化で、高速道路は人々の日常道路となっていて、いつも大渋滞だそうです。時間によって程度は当然変わりますが・・



 街中の建物の看板がでっかくて、ハングル文字が並んでいると、韓国にいるんだなという不思議な気持ちになります。



 出張中は現地メーカーに勤める日本人の方にナビゲートしてもらっていました。コッテコテの関西系の人で、勢いで全て進めていけるような方・・・全世界共通なんだなと感じました。





 ご飯はやはり”辛いもの”が多いです。ローカルなお店に連れて行っていただきましたが、お店の雰囲気は、日本で言う昔ながらの商店街にある雑多な感じです。



 そこでご飯を食べている人たちは、普通の家族やサラリーマン・・・ごくごく普通の光景です。ただ、言葉が分からないせいか、すこし愛想が無いような・・そんな感じも受けました!


 仕事中に宿泊したホテルは、日本で言うガチのビジネスホテルより少し良いところだったと思います。

宿泊先ならトリバゴで検索!



 部屋は広くて、お風呂もかなり広いです。街中のせいか、開放感が今一つのロケーションです。設備は充実でしたが、オシャレで綺麗とまではいかないですね!これが韓国の好まれるデザインなのかもしれませんが・・・


 朝食はお決まりのバイキング形式で、レストランに自分で行って自由に食事ができます。唯一、1人で食事をする機会・・

 周りには異国の人達ばかりで、少しばかりの旅行気分を味わえるひと時でした。





 メニューはそこそこあります。中国のホテルほど充実していませんが、味はこちらの方が上!という印象です。


 従業員も愛想が良い、親切な対応でした。中国のホテルは愛想は無かったです(笑)

 さて、街並みやホテルを少し紹介しましたが、本日のテーマ、”韓国の人”についてですが、一緒に仕事現場にいた感想としましては、

 ・みなさん普通に真面目。
  街中の飲食店も含めて。
 ・やはり日本人ほど、仕事重視ではなく、家庭・プライベート重視寄り。
 ・喜怒哀楽は中国人ほどではなく、日本人よりは感情豊であるように感じる。
 ・特に”反日感情”というものを持っている人はいない。
  (分かりませんが、表には出していない。それは日本人だった同じです!) 

余談ですが、

 ・やたら綺麗な人が多いきがする・・
 ・女性は細身の人ばかり・・・食生活や、生活スタイルの違いなんでしょうか!

旅行の準備はネットで検索!



 1歩引いてみると、やはり同じ人間・・・日本人と変わらない生活、日常を過ごしているんだろうなと思います。文化やスタイルの違いはありますが・・・

 TVで見る政治の話を見ると本当に腹立たしいですね!1部の政治家のせいでその他大勢人たちの感情が揺さぶられる。。おかしな話です。

 海外に行って思うのは、言葉通じればどんなに楽しく、そしてお互いの文化について話し合えるだろうか・・・
 
 ということ。分かっていても、勉強できない!!なので、
デジタル技術の飛躍で文明の力に頼りたい自分でした。
 
ブログ村に参加しています。
良かったら下をポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

経験231:大阪の鶴浜にできた「東京インテリア」へGO!IKEAの目の前の大丈夫か!?

[経験] ブログ村キーワード
連休中に今年新しくできた
「東京インテリア」
というインテリア・雑貨ショップ
へ行ってきました。

場所は大阪の鶴浜というところ。

そう、
IKEAの目の真ん前です!
超巨大なIKEAの目の前に、
同じくらいの敷地面積の
インテリアショップができました。


 








テレビで特集を見ましたが、
本社は栃木にあるようで・・

そして家具で地域を盛り上げよう
という意気込みでIKEAの前に
建てたそうです。


早速店内へ!











IKEAと同じくらいの敷地面積は
ありますが、1階のみで、
しかも倉庫も含むとのことなので、
広いですがIKEAよりは狭いです。


ネットでショッピングを
楽しみましょう!



IKEAは迷路のように順路が
グニャグニャとしていて、
目的以外の商品も強制的に
見て回るシステムですが、
東京インテリアはオーソドックスな
ワンフロアフリースタイルです。

店内のレイアウトは、
オシャレ感のある雑貨が
入り口付近にズラリと並び、
奥側に家具が配置、
そして中央にカフェがあります。












お値段以上の二〇リより
少し全体的にオシャレというイメージ。

お値段はセール品は安いですが、
その他は普通ですね!

広いので、
当然商品数や種類は豊富です。

ある程度カテゴリー毎に
配置されているので、
目的の商品の所へ行けば
じっくりと探すことができます。

ネットでも
インテリアショッピングを!



取り扱っている商品の
デザイン系統は・・

特に方向性があるわけでは
無さそうです。

特別に珍しい、
ここでしか見かけないというものも
それほど多く無いではないでしょうか。

関西初出店だとして、
関西では取り扱っていないような
グッズもあるかもしれませんが、
見たことが無いような、
インパクトのあるグッズが
売っていたわけでもありません。

ただただ、楽しい!
と思うようなお店です。

これは、
広くて商品が多いからという
普通の理由によるものです。


 







店内中央にカフェがついていて、
商品のソファやテーブルで食事を
楽しめるようになっているのですが・・・
 
席数が多くなく、
メニューも少ない・・

そして、
満席であるのものの、
注文すると「30分かかります」
というのは致命的です。

行ったときは、
駐車場も満車ではなく、
店内も混雑というほどではないような
状態でこの対応だとしたら・・

終末の混雑時を想像するとゾッとします。
カフェに関しては
根本から体制見直しを
してほしいと思いました。

自分たちはあきらめて
IKEAにランチをしに行きました。






さて、
東京インテリアで良かったなと思う点は、
「キッズルーム」があったこと。


 








この点は、
IKEAに対抗しているなと感じる
ポイントで、施設としては
結構しっかりしたものが
設置されていました。



 







料金は、
45分200円です(付き添い含めて)。

付き添い含めて50名までが定員なので、
早い者勝ちです。


  







広いとはいえ、
50人、子供が30人近く集まると
満足に遊べるか分かりませんが・・・


 








遊具は、
大きなジャングルジムに、
大きな筒状の風船で転がって遊ぶもの、
ちょっとしたブロックや玩具があります。

滑り台はソフト素材のものと、
大きくて高いものと2種類あります。

ジャングルジム自体はソフト素材が
基本で転んでも安全そうでした。


 








もう1つ、
送迎バスもあるようです。

これもIKEA対抗というべきか・・・
本数は少ないみたいですね!



 






この日は何かを購入するつもりで
行ってなかったので、
何も買わず・・・ 

家からそれほど遠くないので
また来ればいいか!
という気持ちでした。

さて、
期待していた東京インテリアですが・・
自分的にはおススメ度は中くらいでしょうか。



 
特徴がなく、
ただ漠然とオシャレで広い・・ので、
印象が薄かったです。

IKEAとセットで楽しむ・・
ということであれば、
ここは最高のインテリア・雑貨の
買い物スポットです!

(IKEAの力を借りて・・・
 お客を集める作戦かも・・)



ブログ村に参加しています。
良かったら下を
ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

注目の投稿

経験314:ニトリの「レンジ上ラック ワイド」でキッチンが劇的にスッキリ!毎日見惚れてしまいます!

[経験] ブログ村キーワード 最近キッチンの収納グッズ を購入して、思った以上に すっきりして感動したことが ありましたので、紹介します! それは、 ニトリ で購入した 「 レンジ上ラック 」 というものです。 全然珍しくもなんでも無い商品 なのですが、なぜ何...