経験296:HUWAIメディアタブレット10 T3 LTEモデル レビュー!激安10インチタブレット!使えるか!?

 今年の父母の誕生日プレゼントとして、HUWAI製の「メディアタブレット10 T3(LTEモデル)」をプレゼントしました!

 母はそうでもないですが、父は恐らく自分と同じくデジモノが好きです。自分では認めたくないようですが・・・

 姉に聞くと、昨年にプレゼントしたスマホを1日中触っているようです。

(過去記事)

 そんな父母に今年はタブレットをプレゼントしました。

その思惑として、

 ・スマホを1日中触っている父は絶対タブレットを欲しいはずだから
 ・母が自分のボロいガラケーで1日中孫の写真や動画を見ているようで、大画面タブレットで写真を見て欲しいから
 ・新聞を辞めて、タブレットで色々調べて欲しいから
 ・自分が契約しているdマガジンのアカウントが余っているので、実家で共有したいから

(過去記事)

 そんな思惑の中、プレゼント用に探したタブレットの条件は、

 ・画面は約10インチクラス
 ・値段はお安めで
 ・実家にはWIFIがないので、SIMフリー対応モデル

 その中で、たったの2万円程度で条件にはまったのが今回購入したメディアタブレット10 T3(LTEモデル)でした。

 たったの2万円ちょいです・・・安すぎます!

 安い理由としては、

 ・本体記憶容量が16GBのため、実質の容量は10GB以下
 ・メモリは2GB
 ・ディスプレイ解像度がWXGA(1280✖800)
 ・CPUがSnapdragon425

 ということで、本当にネット閲覧がメインの端末というイメージですが、YOUTUBE等で購入レビューを見ていると、普通にゲームや動画も動いているようなので、決めました。

 さて、家に届いた実機の箱を開封します。外装箱は何となく中華製品を感じさせるようなイメージでした。


 フタを開けると、保護シートに包まれたタブレット本体が現れます。取り出しやすい”耳”がついていて好印象です。


 タブレット本体の下に、付属品が入っています。アダプター、ケーブル、取説、ピン。付属品が入っている小箱は、やはり低コストを感じます。




 実機を触ってみると・・・本体の質感は思った以上に上質!メタルボディーは安っぽさがありません。すごく良かった点です。


 厚みも薄くて、メタルボディなのにそこそこ軽いです。

良かったら下のボタンをポチッとお願いします!

人気ブログランキング


 電源をONしてhome画面を開くと、画面が大きくて綺麗です!普段スマホに慣れているので、余計大きく感じます。


 とりあえず、プレゼントということと、父母が落としたりするのが恐いので、カバーも購入しました。


 カバーはネットで1400円ちょいくらいだったのですが、ペンと液晶画面保護フィルム✖2枚までついていました。




 ペン先はゴムで太いので、文字を書くというよりは、アイコンなどをタッチする用のものだなと感じます。

 

 カバーの質感は何も言わなければ、そこそこ良いと感じます。値段を知って、じっくり触ると安いな・・と感じる部分も当然あります。が気づかないです。満足度十分!


 カバーのおかげで、テレビのように立てることができます。動画を見るときに重宝しそうですね!








 さて、肝心の使い心地などですが、最初に電源を入れて立ち上がるまでが40秒ちょいくらいかかって少し遅いかな?というのがまず最初の印象です。

 メインの使い方となるdマガジンを開いてみましたが、やはり約10インチサイズは本を見るには良いサイズ感です。


 縦だと本当に雑誌の1ページを読む感じで、横にすると見開きで全体が見れるのでそのページに合わせて選びたいです。


 但し、やはりディスプレイ解像度がWXGA(1280✖800)のせいなのか、雑誌と拡大率によっては文字が潰れてしまって読みにくいものがあることに気づきます・・


 文字が読みにくい時は拡大率を変えて文字が綺麗に表示されるところを見つけないといけない時がありました。

 やっぱり解像度ってフルHDはいるんだなと思いました。WXGA(1280✖800)だと全体的に”にじむ”というかアイコンや文字の輪郭がぼんやりしている印象です。




 実用範囲内なのですが、じっくり見ると違いが分かります。

 約10インチの画面サイズは、キーボードを打ったり、サイトを見るにもやはり素晴らしいと感じます。


 最初に本体の保存容量について記載しましたが、実機で確認してみると最初の時点で約7GBちょっと・・という保存領域でした。少し心もとないです。


 しかも、このタブレットはアプリをSDカードには移せないらしいですので、そう多くのアプリもインストールできなさそうです。使い方に注意が必要ですね!

 自分はレノボの”YOGA BOOK”というタブレットを持っていますが、そちらはキーボードがついているものです。

(過去記事)

 今回は普通のキーボードが無いタブレットでしたが、軽くて良いなって思ってしまいました・・・自分ももう1台欲しいかも・・・




 メモリーが2GBということで、ネットを見ているときや画面の切り変わり時に少し動作が遅くなる時がありました。止まるわけではないので、実使用時にどれほど気になるのかこれからウォッチしておきます。

 以上、HUWAIメディアタブレット10 T3 LTEモデル の最初のレビューですが、かなりの激安な割に高級な外観や必要な基本性能は備えています。

 タブレットを試しに使ってみたいとか、本当にネット閲覧用のサブ機として安いものを探している方にはかなりのおススメ品です!ぜひ!

入門タブレットとしてだけではなく、
自分用にもぜひ!











ブログ村に参加しています。
良かったら下をポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

経験295:HUWAI MATE10 lite レビュー! 手が届く値段の5.9インチ 18:9の縦長ディスプレイスマホ!

 約3年近くぶりにスマホを買い換えました!今回購入したのは、「HUWAI MATE10 lite」です。

 お手頃価格で5.9インチの18:9の縦長ディスプレイを搭載している点が特徴の1つです。

 日本ではまだ珍しいサイズです。

良かったら下のボタンをポチッとお願いします!

人気ブログランキング

 買い換える前のスマホは富士通製の「ARROWS NX F-02G」という当時のハイスペックスマホでした。

 3年近く使っていて、ボロボロです・・
 ・指紋センサーの感度が超悪い
 ・指紋センサー部がめちゃくちゃ熱くなる
 ・購入当初はそうでもありませんでしたが、最近は表示がめちゃくちゃ遅かった
 ・頻繁にフリーズ・再起動
 ・側面のカードスロットのカバーがちぎれまくる
 ・WIFIを拾えないことが多い
 ・カメラの起動がめちゃくちゃ遅い

 ・・などなど、原因の詳細は分かりませんがものすごくイライラしていました。 



 F-02Gはデザインやスペックがものすごく一目ぼれで購入して、今でもそのデザインや重厚感は好みです。
 
 でも、やはりスマホの進化は早くて見劣りもしてきました。そして、ハイスペックとは思えない程の使い心地・・・当時はドコモで端末代9万円以上だったことを考えると、「損したな・・」と感じています。

 今回、MATE10liteを選んだ理由は、
 ・値段が4万円前半(税抜き)でお手頃
 ・大画面。現時点では珍しい18:9ディスプレイ搭載

 
 (ゲームはしないが、ネットはいっぱいする)
 
 の2点が大きなポイントでした。

 本当は型落ちのMATE9を購入予定だったのですが、MATE10発売後価格が落ちず、このMATE10liteが発表されたので、こちらを選びました。




 MATE9の方がスペック的にまだまだ上なのですが、値段と縦長ディスプレイが決め手になりました。

 最後まで悩んだ点としては、
 ・CPUの性能がミドルハイクラス
 ・バッテリー容量がMATE9より少ない
 ・WIFI 5GHzが拾えない

 という点でした。でも、実機が届いて触ってみると、これで満足!という気分になりました。

 では、早速その実機を紹介します。

 梱包箱は、縦長、細長です。外装の質感はすばらしいです。


 箱の背面にはテープが貼っていて、組み立て後は誰も開けていないぞ!感を感じます。



 箱を開けると、なるほど、こういう風に本体が入っているんだと思いました。小箱が2つに、本体が縦にして入っています。 



 本体は、キズが付かないようにラミネートでクルッと巻かれています。カードスロットのフタを開けるピンが付属しているのが見えます。カードを取り出すのが面倒ですね!
 



 最近のHUWAIにはお決まりの「本体カバー付き」です。もちろん液晶画面にも最初からフィルムが貼られています。(画面保護のためですが、そのまま使えるレベルです)




 今回、カバーを別に購入中なので、それが届くまでの間本体を保護できるのでありがたいです。

 カバー背面は少し曇りデザインで、固いハード素材です。本体にガッチリはまります。取り外しがちょっと固いですが、ピッタリです。

 


 付属品は、その他、取説・USBケーブル・電源アダプター・イヤホンです。シンプルです。

 これらの入っている小箱は、厚みが薄くて、安っぽいです。コストを削っているなと感じます。
 

 本体を手に持ってみた最初の感想は、「小さい」と思いました。画面が5.9インチもあるのに、5.2インチのARROWSとほとんど変わらないからです。


 


 自分は身長177センチの成人男性です。本体の幅サイズがARROWSと変わらなく、厚みが薄くなっているので持ちやすいです。  



 画面が縦に長いため、片手だと画面の上の方は操作が難しそうです。

 この機種のもう1つの特徴、イン・アウトカメラ両方ともダブルレンズが目を引きます。 
 

 自分はカメラをそれほど重視していないですが、良い特徴ですね!まだカメラ撮影していないので、楽しみです。



 今回ブラックカラーを選びましたが、本体の質感はクールなメタルです。ツルツルではなく、若干のマットさを感じます。なので指紋とかは付きやすい感じがします。

 電源を入れてみて感じたのは、やはり画面が綺麗なこと。AROOWSよりも画素数が少ないのですが、全然気にならないくらい綺麗です。

 最初は「小さい」と感じていたのですが、画面をつけると「大きい」と感じるようになりました。画面の占有率が高いからだと思いますが、不思議です。




 そして、指紋センサーの反応の速さに驚きすぎました。。「こんなに早いんだ・・」と少し怖いくらいです。
 
 とりあえず、最初の初期設定がすんだところです。また日常生活の実使用レビューしたいと思います! 


ブログ村に参加しています。
良かったら下をポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

注目の投稿

経験294:クリスマス目前!家のクリスマスグッズ紹介!お家を飾って楽しみましょう!

[経験] ブログ村キーワード  今年もクリスマスの時期がやってきました。しばらくクリスマスに無関心な時期もありましたが、子供ができたことでクリスマスへの関心がまた高まりました!  子どもや家族のために部屋を飾ることがありますが、家では子供の誕生日とクリスマスの年3回がその日...