2017年4月29日土曜日

経験222:鈴鹿サーキットはモータースポーツだけでなく、テーマパークも熱い!

 GWはみなさんどこにお出かけしてますでしょうか?!
 
 本日は子供とお出かけオススメ「鈴鹿サーキット」の話です。

 鈴鹿サーキットといえば、「F1グランプリ」や、「スーパーGT」等のモータースポーツが開催される国際サーキット場で有名ですが、遊園地も一緒になっているテーマパークです。

※経験109:スーパーGT
      http://keiken-blog.blogspot.jp/2016/10/109gt8.html
※経験117:F1グランプリ
      http://keiken-blog.blogspot.jp/2016/10/117f1tv.html
 
 園内は、モータースポーツにちなんで”車系”の乗り物が多いのが特徴です。
 
 なので、車が好きな子供は大喜びだと思います。

 3歳以下の子供は入園料こそかかるものの、乗り物は無料となっています。
 但し、乗れる乗り物は限られています。

 ウリとなっているゴーカートも乗ることができませんので注意が必要です!残念すぎます・・

ゴーカートでレース気分!

 この子供用ゴーカートも、サーキットを再現したコースを走ることができて、子供同士でレース気分を味わえます。




 子供向け遊具は「プッチタウン」というエリアに集中していて、非常に分かりやすい園内レイアウトになっています。

子供はソフトな乗り物で・・
 
 子供向けとはいうものの、園内の雰囲気はとても洗練されていて、「ショボい!」という雰囲気はなく大人でも全然楽しめます。




 大人でも楽しめるガチのレーシングカートやエンジンカー、その他ジェットコースターや大きな観覧車、ボートなども揃っています。

 レーシングカートは40~50キロくらい出るらしいですが、体感速度はものすごいらしいです。リアルマリオカートを体験できますね!
 
 全体的に”車系”の乗り物が多い遊園地です。

 フリーパスチケットがあるので、一日遊ぶなら必須です!


ボートは暑い季節に最適ですね!
 レストランも綺麗で広いですが、連休などの繁忙期には混雑必死です!決して”食堂”みたいな雰囲気ではないので楽しく美味しくランチタイムを過ごせます。


子供は何度もドライブスクールの遊具に乗りました!



 サーキット場らしく、モータースポーツグッズ販売もあります。ココでしか買えないF1グッズもありますので、好きな方はぜひ!

 またモータースポーツ関連の展示スペースもあったり、コースの方に行くとあまりにも巨大なサーキットがあって臨場感を味わえますので、車に興味が無い方も覗いてみてはいかがでしょうか!?


 専用のホテルや温泉、ボーリング場なども併設されており、そういう施設も利用すれば充実の一日となりそうです。

 場所は鈴鹿市内から車で少々走った場所にあります。電車で行くならバス乗車が必須です。

 クルマなら、近くにデッカイイオンモールもありますので、お立ち寄りを!

 ※経験19:鈴鹿のイオンモール「ベルシティ」
 http://keiken-blog.blogspot.jp/2016/05/blog-post_22.html

 連休はまだまだあります!連休で無くても、いつでもおすすめなテーマパークです!遠方からもぜひお立ち寄りください!

お出かけ場所検索はネットから!


ブログ村に参加しています。
良かったら下のアイコンをポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

2017年4月26日水曜日

経験221:ソニー製ミラーレス一眼レフカメラ「α5100」購入レビュー!② 画質は?使い勝手は!?

[経験] ブログ村キーワード
 本日は、人生で初めて購入したミラーレス一眼レフカメラ、ソニー製「α5100」の使用レビューをしたいと思います。

 まだまだそれほど使い込めていませんし、使い方もそれほどテクニカルな事はしていません。なので、尚更すぐにレビューをしようと思いました!


 購入してから使ったシチュエーションは、

 ・幼稚園の入学式
 ・大阪城での花見
 ・緑地公園での日常

 です。


 幼稚園入学式では、室内での人混みの中で、

 子供の表情をしっかりと撮れるのか!?
 
 大阪城での花見では、風景中心にどのように
 撮れるのか!?

 緑地公園では、天気の良い外の人混みの中で

 どのくらい子供を撮れるのか!?


 というなかなか参考になるシチュエーションだと思います。

 ブログに掲載している写真は、かなり圧縮しているので本来の画質には程遠いですが・・・

 まずは、幼稚園の制服を着ている子供の写真。


 まだ機能を把握していないのですが、遠目で撮った写真なのに、自動でアップの写真も保存されています。。。



 初めてこの写真を見た時の感想としては、圧倒的な「きめ細かさ」と服と肌の色の発色の良さ!が凄い!と思いました。

 そして、教室での1コマ。

 教室には入れず、廊下から撮影したのですが、かなり「メリハリ」のある写真であることが分かります。



 少しズームしても、かなりハッキリと子供たちの姿をとらえることができています。




 ズームをせずに撮影すると、全体的にくっきりはっきりです!これが全体的179か所に焦点を瞬時に合わせるカメラの性能でしょうか。

 次は、曇り空の大阪城公園の風景です。



 曇りだけあって、写真自体のキレイさは控えめですが、やはりお城の輪郭がくっきりして見えます。



 桜の写真ですが、遠くからズームして撮影したのに、間近で撮影したかのような鮮明さです。

 標準レンズですが、常に絞りを最大にしていますので、奥の背景がぼやけています。




 これが尚更写真に奥行き感を出しています。F値というよく聞く数字の設定によって、このボヤケ感は変わります。

 次が天気の良い緑地公園での1コマです。


外のランチは気持ち良い!

 天気が良い屋外での撮影ということで、撮影の条件的にはかなり良い状態であることもあり、綺麗です!

緑が写真の雰囲気を良くします!

 子供の表情がハッキリとしていて、子供が背景からまるで飛び出しそうな臨場感の写真が撮れます。


至近距離でもバッチリです!

 子供を至近距離から撮影。これも益々くっきりとしています。子供の目の輝きなどもそのままに力強い写真となっています。


結構な速さで滑っています!

 そして、子供が滑り台を滑っている瞬間を捉えた写真ですが、残像間や手ぶれ感も全くありません。子供の運動会も期待できそうです!

 また、ソニーらしい色の協調・メリハリ感が写真に臨場感を与えている気がします。

 以上、色々なシチュエーションでの撮影レビューをしましたが、とにかくスマホのカメラやコンパクトデジカメよりも明らかに圧倒的な画力です。
 
 写真の画質なんてスマホのカメラで充分と思っている方もいるかと思いますが、いざミラーレスで撮影してみると違いが歴然としています。

 初めてデジカメを買おうと思っておられる方は、高い!と思っても最初からミラーレス一眼をお勧めしたい!と思ってしまいました。

 いつかダブルレンズを使用したときに、再度レビューしたいと思います!

 α5100!比較的小さくて持ち運びもできます!
 購入はこちらから!




ブログ村に参加しています。
良かったら下のアイコンをポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

2017年4月23日日曜日

経験220:ソニー製ミラーレス一眼レフカメラ「α5100」購入レビュー!① 同時購入アクセサリーも紹介!

[経験] ブログ村キーワード
 今回はついに購入した「ミラーレス一眼レフカメラ」のレビューです。

 人生初のミラーレス一眼レフです。今までずっとコンパクトデジカメ(コンデジ)しか使ってこなかったですが、今回奥さんの要望で購入することになりました。
 
・やはり値段。高いコンデジも
 ありますが、コンデジ以上は手が
 出ませんでした。
 ・持ち運びのサイズは小さい方が
 良かったこと。
 ・画質についてそれほどこだわり
 がなかったこと。
 ・レンズの交換の面倒くささ・
 レンズ代の高さに抵抗があったことでした。

 これに対し、今回購入した理由は、
 
 ・子供の幼稚園入園式を迎えたこと。
 今後の行事をしっかりと撮影していきたい
 と思ったこと。
 ・会社の福利厚生で補助が利用
  できること。
 ・ソニーのキャッシュバック
 キャンペーンがあったこと。

 が購入理由です。購入時点では画質についてはほとんど
 意識していませんでした。


 数あるミラーレス一眼の中から、自分が選んだのは
ソニー製の「α5100 ダブルズームレンズキット」というモデルです。

箱が届くといつも嬉しいですね!
 本体の色は白色です。これは奥さんの希望。

 自分は「汚れるんだろうな・・」と思っていますが・・
ずっしり感が違います!

 さて、ソニー製を選んだのは、やっぱりキツメの色遣いが特長の画質が好みだったことと、ピントを179点同時認識して、高速シャッターを切れる性能を持っている事。さらにカメラの心臓部であるセンサーにも定評があるため、そこを重視しました。

 パナソニック・オリンパス・富士通も悩みましたが・・今回はこれにしました!

 さて、「α5100」というモデルはソニー製ミラーレスの中では、一番の廉価モデルですが、これを選んだ理由は、

 ・ファインダーは必要ないと考えた
 こと。
 ・液晶ディスプレイが180度回転する
 自撮りモードがあること。

 が決め手です。上位機種にはファインダーついていたり、液晶ディスプレイが回転できなかったりするのですが、それは無いな!ということで一番の廉価モデルを選択しました。

白は今のところオシャレです・・

 それ以上の高価モデルになると、当然手が届かない金額になります(汗)なので実際の選択肢は3つくらいでした。

 ダブルズームレンズキットセットを選んだのは、子供の運動会で活躍する可能性を考えての事です。







 開封してみましたが、ズームレンズのデカいこと(汗)こんなの付けたら手が付かれそうです。。。しかも壊れないようにとすごく気を使いそうです!


ズームレンズがデカいというか長いです!!

 付属品は、

 ・バッテリー
 ・充電用アダプター・USBケーブル
 ・取り扱い説明書
 ・ズームレンズ(レンズカバー付き)
 ・標準レンズ(レンズカバー付き)
 ・カメラ本体
 ・ショルダーストラップ
 
ズームレンズも一緒に梱包されています!
バッテリー・アダプター小さいです!

 です。保存用SDカードはついていませんので、32GBを別途購入しました! 

壊れやすそうなカメラです!高いな・・・と思いつつもアクセサリーも一緒に購入しました。

 ①定番の液晶画面保護フィルム!コレが無いと落ち着きませんね!



 ②ボディケース用のショルダーストラップ(ピンク)

 カメラを買えば、必然的に何かしらのストラップが必要になると思われます。ボディケースを買えば当然セットで・・・と思ってしまうものですが・・

 こんなヒモなのに高すぎます!


 これが純正部品のうまい・やらしい商売です・・
 結構横幅もあって、皮素材がカッコいいです・・




 ③カメラ本体のボディケース(ブラウン)
 
 オシャレ度がかなりアップします!これでどこまでボディを保護できるのか謎ですが・・・少なくとも、カメラを置くときにはクッションになりそうです!


 カッコよくて、なんと底面のバッテリーの部分はフタになっていて開けられるのですが・・・側面の充電端子はフタになっておらず、充電のたびに毎回外さないといけません・・・これは面倒です!(逆が良かった・・)




 ④本体・レンズ用純正カメラケース 

 ダブルズームレンズもあるため、全てセットで収納できるケースも購入しました。

 長いレンズ用のキンチャク袋もついていて、全ての付属品を収納すると完全ピッタリ!です。さすがの純正・・






 お弁当袋見たいですが、シンプルで気に入ってます。





 次回は、実際の性能をレビューしますが、先にお伝えしときますと・・おススメです!!ぜひ!



ソニー SONY ミラーレス一眼 α5100 ダブルズームキット E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS + E 55-210mm F4.5-6.3 OSS ホワイト ILCE-5100Y




ブログ村に参加しています。
良かったら下のアイコンをポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ