経験126:コンパウンドで車(青色のボディカラー)のキズはどのくらい治るのか!?これは結構・・ 

[経験] ブログ村キーワード
 最近、車で信号待ちをしていた時に、前の車が突然バックしてきて自分の車の前バンパーに追突するというアクシデントがありました・・・

 本日はその事故処理の経験の話では無く、車に付いた傷をどう修理したかという話です!

 クルマについた傷は、右側と左側の二カ所に線状のキズです。どちらも深くは無さそうですが、一方は範囲が少しだけ広そうな感じでした。

 僕の嫌いなネッツのディーラーに見積もりに行くと、予想を少し上回る4万ちょいという修理費用・・・ +レンタカー4日分費用を入れてきて8万円強という価格。

 本当にディーラーには頭にきます。高い上に良くわからないものを見積もりに入れてきます。。。

 キズが浅そうに見えたので、自分で直すことにしました。

 クルマの11年目の車検を通したところ。多少のキズがついて当然であるとも思いましたので業者には頼まないことに決めました。

 そこで、購入してきたのがキズ修理用コンパウンド ↓ です!



 RINREI製のコンパウンド!です。荒い処理用と細かい処理用の2種類のコンパウンドと、タオルも2枚入っています。便利ですね!

 深い傷の部分と仕上げ作業に2種類を使い分けます。

 まず、車を水で流してホコリを落として拭き取りします。そのあと、荒い処理時にはキズに平行にタオルでこすります。仕上げ時にはキズに対して縦と横方向にタオルでこすります。

 キズは目で見ながらこするのですが、消えるものに関しては、みるみるキズが見えなくなります!すごいです! ただ、消せないキズに関しては、いくらゴシゴシしてもある程度以上は綺麗になりません・・・

 さて、気になるキズのコンパウンド結果は・・・・ こちらです! →


コンパウンド前
 正面視左側のキズが浅いですが・・



コンパウンド後
 ほぼ全く見えなくなりました・・・感動!



 ブログ村に参加しています。
良かったら下をポチッとお願いします


ブログランキング・にほんブログ村へ




コンパウンド前
 正面視右側のキズは。。。結構幅があり、広範囲です。



コンパウンド後
 かなりマシになりましたが、完全には消せず!うっすらとキズが見えます。

 樹脂の黒い色が見えるほどに塗装がはがれていたら、全然綺麗にできませんが、触ってもそこまで凸凹を感じないようなキズであれば、かなり見えにくくなるくらい消せると考えてもよさそうです!

 大切な車にちょこっとしたキズをつけてしまって、直したいと思っている方、市販のコンパウンドでも十分おススメできると思います!!! 高いものではありませんので、トライしてみてください!






人気の投稿