経験214:中古で「エルグランド」を購入しました!ディーラー系中古車店は値引きができないのか?②

 [経験] ブログ村キーワード 

 本日は、ディーラー系中古車での車購入までのやり取りについてお話ししたいと思います。

 前回ブログの最期で、他店から希望の車を取り寄せてもらったお話までしました。

 同じ県内であるということで、無料で、しかも絶対にお買い上げしなければならないという訳でもなく、実車を確認させてもらうために持ってきてもらえました。



他店から取り寄せてもらった中古車です。

 一週間後、再度中古車店へ足を運びました。取り寄せてもらった中古車は、一つ型落ちモデルで走行距離が4万㎞後半くらいということで、そこそこキズモノが来るのだろうと想像していました。

 早速自由に見せてもらいました。・・・すると、予想に反してかなり綺麗・・・ホイール、ダッシュボードに小傷はありましたが、本当に綺麗でした。

シートにはオットマンがついています!

 そして、一番心配していた『臭い』に関しては、芳香剤のような良い匂いは少しするもののほとんど無臭でした。タバコ臭に関しては皆無でした!

 装備に関しても、ETC、後部座席用ディスプレイ、後部座席用無線ヘッドフォン、車を上空から見たような映像が出せるアラウンドビューモニター機能、LEDフォグランプ、もついており、盗難防止装置やドライブレコーダーこそついていないものの、かなり充実しています。

充実装備で高級感あります!
 さて、ここからは営業さんとのやり取りになります。

 実車を見て、自分の中では即決しても良いと心の中で決めていたものの、ハンコを押すには、やはり少しでも値引きというものをしてもらいたいと思っていました。

まずはネットで中古車査定を試してみましょう!!





【ディーラー系中古車店で値引き交渉はできるのか!?】

 まずは見積もりをしてもらいました。決算時期とあって期待しましたが、内容を見てみると、ネットで見た本体価格はそのままで、

 ・車両本体費用
 ・税金
 ・ディーラー3年保証オプション
 ・車庫証明代行費用
 ・JAF登録料
 ・リサイクル預託金等
 ・諸手続き法定費用

が見積もりに盛り込まれて260万ちょいとかいう価格でした。

 決算の特典として、5万円相当のオプションをつけられるとのこと。

 さて、ここで早速いくら値引きできるのか!?値引きがあれば即ハンコを押しますという交渉に入りました。

 ここで、経験211でブログしました中古車の委託販売の相場を思い出しました。
”売値の約半分がディーラーに入る”ということ。すごい利益率です。
(もちろん全てが純粋の利益とは思いませんが・・)

 返ってくる回答は、「現状価格が値引きの限界なんです」というありきたりの言葉。

 中古車は一点モノ・装備も豪華についている・他の中古車の相場も公開されていて値引きできない。というのが理由。

 教科書に載っているそのままの言葉をそのまま伝えられます。

 何十万も下げてくれ!と言っているのではありません。ハンコを押すので、気持ちのほんの数万円下げてほしいと言っているだけなのに、全く取り合わず、むしろ上から目線でモノを言ってくるのがディーラー系中古車店です。

 そして、見積もりから削れるものを削る。流れになります。
 税金やリサイクル関連等は削れませんので、削るものは、お店が勝手に見積もりに入れ込んできた、

 ・JAF
 ・ディーラー3年保証オプション
 
 そして、5万円相当のオプションはつけるものがないので、これを現金値引きに回してくれと言うと、5万✖0.7=35000円の値引き。 はあ?どういう理由であれ、どうしても現金値引きをしたくない模様。

 自分はとある製品の開発部にいたこともあり、商品の商流や原価等々に多少の知見があるので、色々と論理的に交渉を進めていきましたが、それでなんとか引き出せたのは、

 車庫証明の代行手数料約3万円の値引き。
 営業さんも口を滑らせたのか、代行に関しては自分の住所と名前とハンコを押すだけでいいので、その手数料は値引きます。。とのこと!

 これも はあ?っていう感じでした。最初から代行費用そんなに取るなよ・・とイライラが溜まりました。

 結局、純粋な値引きはこの代行手数料のみ。ディーラーの営業は、自分たちが勝手につけたオプションを外しただけで、「これだけ値引きして下がりました」と勘違いしながら、「この値段でお願いします」と自信満々に頭を下げてきます。

 そして挙句の果てに、この車は今回の購入検討を逃すと、次のお客さんが購入希望予定です。 とまで言ってくる始末・・・ 

 さらに、「後は、今乗っておられる車をどのくらい高く下取りできるかですね」と平気で言ってきます。

 ものすごく呆れて、せっかく良い車を買おうと思っているのに残念な気持ちになりました。。

 車業界・ディーラーって殿様商売なんだなとつくづく感じました。

 自分達がサービスで行うべき「値引き」を、他の中古車下取り店に押し付けるのがディーラーです。

 自分は二人目の子供が生まれたばかりで、奥さん子供が実家から帰ってくるまでにケリをつける考えだったことと、希望の実車が綺麗だったことがあり、ハンコは押しました。

 人生の買い物の中でワースト3に入るくらい気分の悪い買い物の時間となりました。

 結果ですが、ディーラー系の中古車店はおそらく、値引きがほとんどできません。
 ・・と思われます。

 最後、ガソリンくらいは多めに入れてくれんですよね?と聞くと、5リッターです。
 と。。。 納車当日、恐らく10リッターくらいは入れてくれましたが、「三分の一くらいは入ってると思います」と何も確認せず適当な事を言ってきます。

 最後の最後まで腹の立つ接客でした。

 とどめは、ディーラ系のクレジットカードの強制入会です。 キレそうになりました。

 納車当日、かなりの車内清掃をしてくれていました。また、信じていいのか分かりませんが、車検整備でゴム部品やブレーキパッドの半分は交換しましたとのことでした。

 その辺の値段ではないサービスをどう感じるのか!?というのがディーラー系中古販売の買い物になります。

 いかがでしたでしょうか!?中古車購入を検討されている方はどう判断されるでしょうか・・・

 ほんの気持ちの値引きを交渉する自分が悪いのか・・・
 本ブログの内容を読まれた方の考え方によって違うのでしょう!!

 気持ちの良い買い物、特に高額なものって、最後の気持ちの一声が有るか無いかで満足感が全然違います。そう思います。
 
 ハラワタ煮えくり返っていますが、自分は表向き結構ジェントルでノリノリで振舞います。


 最後は新しい愛車とキーを持ってパシャッと記念写真撮りました!

 良い車だな~と写真を見て自己満足♪



パソコンやデジタル商品をお探しなら、
ドスパラで捜しましょう!





ブログ村に参加しています。
良かったら下のアイコンをポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

人気の投稿