Tweet

経験43:アカチャンホンポ「ハイハイレース」に出場レビュー! みんなで可愛い子供を応援しよう!

子供が1歳になったか
どうかだったと思います。
当然まだ立ち上がれない時でした。

赤ちゃん本舗のお店で、
定期的に開催されている
ハイハイレース
にエントリーして
出場したことがあります。

 知っている人は多いかと
思いますが、
お子さんが出場したことが
ある人はどのくらい
いるのでしょうか!?

気になります・・・  

ハイハイレースは、
結構人気があります。

エントリーするのも、
場所によっては予約が一瞬で
埋まってしまう感じです。

うちの奥さんも何度かエントリー
に失敗してました。

日程と最寄りの開催場所が
結構合わなかったりします。  

結局、良い日にちで、
最寄りの場所でのエントリーが
できなかったため、
車で1時間くらいの
距離にある赤ちゃん本舗で
エントリーすることになりました。

赤ちゃんの成長が早いので、
モタモタしていると
すぐに歩き出してしまうかも!
と思ってあせってしまいます(笑)  





そうです。
ハイハイレース というだけあって、
赤ちゃんが立ち上がったり、
歩いたりができてしまうと
参加できなくなります。

なので、
勝とうと思うとその
タイミングが重要です。

そこそこ成長して、ハイハイが早くて、
でも立ち上がれない。

という絶妙なタイミングを
狙わないといけないのが、

このハイハイレース
の勝負どころでもあるのです。  

1レース5人ずつです!


さて、
ハイハイレースの内容ですが、
よくお店で見かける
赤ちゃんの遊べる
スペースで開催されます。

やわらかい床や壁で
できたやつです。

そこのスペースの端から端までを
ハイハイの速さで競うのです。

特別なハイハイレース用の
コースがあるわけではなく、
あの遊びスペースが
コースになります。

「短い!」って思いますが、
レースをしてみると適度な
長さのコースなんだな、
ということが分かります。

自分が参加した日は、
20人のアカチャンが
5人ずつレースしました。

一緒にレースをする赤ちゃん同士は、
ある程度生まれてからの日数で
メンバーが選ばれてそうでした。

色んな赤ちゃんが横に並んで、
色んな動きを見せてくれるので
非常に楽しいです。

そして、そのお母さん達も・・・ 

アカチャンホンポで
赤ちゃんグッズを検索!



みんな自分の赤ちゃんを
1位にしようと必死です。

オモチャやお菓子で
気を引いたり、
声をかけたり。

中には反則級の行動を
取るお母さんもいて、
オイオイと思うこともありますが、
それも含めて楽しめます。

うちの子は。。。。
思った通り、
ベベタンでした!

スタート直前まで機嫌
よく待っていましたが、
スタートすると他の子がハイハイ
していくのを見て、号泣!

泣きながらゆっくりお母さんの
ところに這いずっていく姿は
ちょっとかわいそうでもありました。

けど、レースなので!
出場できてよかったと思います。

1位の人には景品が・・・・
何を貰ったのでしょうか?

参加賞としては、
頑張りましたの表彰状のようなもの! 

そして最後に、
参加者全員で写真を撮って、
終了。

全レース含めると30分くらい。

待ち時間とか含めると
1時間くらいでしょうか。

最後は参加者で集合写真です(なぜ?)


子供がハイハイしかできない
ときのみ参加できるレース。

参加しようか考えている方、
ハイハイレースの存在だけ
知っている方。

ぜひエントリーしましょう!







ブログ村に参加しています。
良かったら下を
ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

注目の投稿

経験368:パナソニック製室内ドア「リビエシリーズS5K型」のカギロックが故障!自分でできる修理交換!!

  [経験] ブログ村キーワード 家のトイレのドアは、 パナソニック製の 「リビエシリーズS5K型」 です。 家じゅうの扉がこの リビエシリーズですが、 シンプルなデザインです。 トイレのドアのみ、 “ロック”がついています。 ロックは、シーソー...