経験269:水で絵が描けるオモチャ!「すいすいおえかき」レビュー!水で手軽にお絵描きしよう!

[経験] ブログ村キーワード
本日はお絵かき好きの子供必見!
スイスイおえかき
オモチャの紹介です!

3歳の子供が奥さんの実家に
帰った時に、ばあちゃんに買って
もらったようです。

パッケージを見たまんまの内容ですが、
「水で絵を書ける」
というオモチャです!




楽天でショッピング!




水で書けるというのは、
シンプルで、水に濡れたところの
色が変わるという仕組みです。

ただ、
ビショビショになって滲む
ようなことはなく、ペンで書くと
思った通りの所に、思った通りの
線の太さにイラストが描けます。



良かったら下のボタンをポチッとお願いします!



ペンは2本付属しており、
ボディに水をいれるとペン先に
水が滲んでくるという仕組みです。

ペン先は強くこすったりすると
ほつれてしまうかもしれません!


シートの周辺には数字や文字が
描かれており、それをペンで
なぞることで書き方を
覚えることができるように
なっています。

勉強になりますね!

うちの子は数字を
なぞるのが好きみたいです。

グルーポンで
お得クーポンをゲット!



シートの広さは十分ですが、
欲を言えばもう少し広い
面積が欲しいです。

少し大きめの絵を書くと
すぐにいっぱいになってしまいます。


欠点と言えば、
書いた絵が乾くまで絵が消えない、
消せない事!

夏場の暑い時期でも
少し待たなければなりません。

冬だと待ってられないくらいの
乾燥スピードです。
ドライヤーでも使えばいいの
かもですが、面倒くさいです!
 
メリットはやはり画用紙や
クレヨンを消費しないこと。

そしてなんといっても部屋の壁や
床に落書きされないことでしょうね!





折り畳むとかなりコンパクト!
持ち運べます。

画用紙やクレヨンだと
こうはいきません。

タオルを持ち運ぶような感覚です。



クレヨンのように色トリドリでは
ありませんが、ペンに水を
入れておけばどこでもお絵描きが
できる便利オモチャです!

注意点は、
遊び終わった後にはペンとシートの
両方をしっかりと乾かすこと!

乾かさずに片づけてしまうと
おそらく”カビ”が発生します。 



うちの子はまだ”絵”らしいものを
書くことはできず、グチャグチャと
何かを書くだけなのですが、
書くことを楽しんでいます。

お絵かき好きのお子様の
お家にピッタリ!!

ぜひ!















ブログ村に参加しています。
良かったら下を
ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

注目の投稿

経験314:ニトリの「レンジ上ラック ワイド」でキッチンが劇的にスッキリ!毎日見惚れてしまいます!

[経験] ブログ村キーワード 最近キッチンの収納グッズ を購入して、思った以上に すっきりして感動したことが ありましたので、紹介します! それは、 ニトリ で購入した 「 レンジ上ラック 」 というものです。 全然珍しくもなんでも無い商品 なのですが、なぜ何...