経験361:映画「アントマン&ワスプ」鑑賞レビュー(ネタバレあり)!アクション・コミカル・コメディー・感動・カッコよさが凝縮!

[経験] ブログ村キーワード
映画公開間もなく、
アントマン&ワスプ
を鑑賞してきました!




自分はアメリカンヒーローコミック
MARVELが好きすぎます!

一見、原作コミックのイラストを
見ると「ダサすぎる」と思う
ヒーロー達ですが、
いざハリウッド映画になると
めちゃくちゃカッコよくなる・・

それだけではなく、ヒーロー
1人1人のキャラ設定やストーリー
が細かく、しかも映画同士が
またがって絡み合っている・・・

本当にゾクゾクします!

(過去記事)
経験2:映画「キャプテンアメリカ シヴィル・ウォー」

経験334:「アベンジャーズ インフィニティウォー」レビュー!(少しネタバレ)今までの映画の中でも最高のお祭り騒ぎ!ぜひ!


さて、
今回の「アントマン&ワスプ」ですが、
2作目にあたります。

スーツを着ると大きくなったり、小さくなったりできるヒーローの活躍、
そのテクノロジーを
巡る争いが描かれています。

原子間の距離を変えることで、
物質の大きさを自在に変えることが
できる「ピム粒子」を応用しスーツ
を着て戦うシーンが、
スピーディかつダイナミック!

見ていてずっとワクワク感を
感じます。

アベンジャーズでは「アイアンマン」
が有名ですが、アイアンスーツ
とは完全に異なる技術・特徴を
持っていることが素敵な設定です。

このアントマンのスーツを着ると、
着用した人自体の能力がどれほど
向上するのかは謎です。

インターネットはNURO光!



質量が変わらないまま、原子間の
距離を変えて変化する設定ですので、
巨大になったアントマンは
全然強くない?

大きなビルを小さく
して持ち運んだりするのですが、
重すぎて持てない!?

など色々疑問があるのですが、
映画内ではそれ以上のモヤモヤ
設定があるのは常識です。

映画を見て自分がめちゃくちゃ
面白いと感じたことは、

・スーツだけでなく、車やビルを 
 自由自在に小さくできる能力を
 使ったスピーディアクション、
 カーアクションが凄い!

・量子の世界まで小さくなると
 戻れなくなる。
 を解決していくストーリーが
 ある意味アイアンマンの
 トニー・スタークよりも
 天才的なテクノロジーを扱って
 いてワクワクする。

・主人公スコットの仕事仲間たち
 3人、特に、陽気すぎるルイス
 という人物の喋りや振る舞いが
 コミカルすぎて面白すぎる!

・スコットを監視しているジミ・ウー
 役の韓国系アメリカ人の俳優も
 非常に良い味を出している。

・ワスプ役のヒロイン、
 エヴァンジェン・リリー
 やピム博士の妻、ジャネット役の
 ミシェル・ファイファー、
 ヴィラン役の
 ハナ・ジョン・カーメンらが
 美しい・・・

・ピム博士とスターク博士の助手、
 ビル博士役のローレンス・
 フィッシュバーンの存在感が大きい

・そして、ピム博士がかっこいいなと
 思っていたら、マイケル・ダグラス
 だったということ・・衝撃です!

 マイケル・ダグラスと言えば、映画
 「氷の微笑」などで有名なあの
 大人のエロス系の俳優さんです・・

 白髪で全然イメージが違って驚き
 ました・・・

格安SIMならIIJMIO



アントマン・・・
小さくなったり、大きくなったり、
アリを操作できたり・・・・

アベンジャーズの中では、
弱そうな感じ・・なのですが、
“量子”レベルまで小さくなれる事、
その恐ろしいほどの応用力が、
アベンジャーズ最強の敵“サノス”に
決定打を与えるのか!?

最後に、戻ってこれない量子世界に
閉じ込められたアントマンが、
どのようにアベンジャーズ4に
絡んでくるのか・・楽しみすぎます!

アントマンは他のMCU映画よりも
アベンジャーズとの関りが薄いなと
感じていましたが、今回の最後で
サノスの指パッチンの影響を
受け、世界観がリンクします。

最初から最後まで楽しさを持続
させてくれる「アントマン&ワスプ」
見逃さないように!!

マーベル・MCU映画を
全て見ると面白さが100倍です!
映画見放題サービスで、
一気に鑑賞しましょう!

dTV



U-NEXT



Amazonプライム!




ブログ村に参加しています。
良かったら下を
ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

注目の投稿

経験314:ニトリの「レンジ上ラック ワイド」でキッチンが劇的にスッキリ!毎日見惚れてしまいます!

[経験] ブログ村キーワード 最近キッチンの収納グッズ を購入して、思った以上に すっきりして感動したことが ありましたので、紹介します! それは、 ニトリ で購入した 「 レンジ上ラック 」 というものです。 全然珍しくもなんでも無い商品 なのですが、なぜ何...