経験578:和歌山県白浜の穴場宿泊施設「白浜温泉 湯処むろべ」を紹介!人気の白浜の宿泊候補地にぜひ。

この記事をシェアする
  • B!

和歌山県の白浜といえば海や
アドベンチャーワールドですね!

連休には観光客で賑わいます。

少しタイミングを逃すと、
宿泊場所が予約できなくなるほどです。

そんな時、海のある白良浜や、
アドベンチャーワールドから少し離れた
場所のホテルであれば
予約ができることがあります。

今回は過去に運よく予約することができた
穴場とも言えるかもしれない
白浜温泉 湯処むろべ」という
ホテルに宿泊したので紹介します!


白浜温泉 湯処むろべ」について

白良浜やアドベンチャーワールドから
離れているといっても、
車でほんの約十数分~二十分程度です。

少し坂を上った場所にあることくらいしか
気にならないロケーションです。


駐車場は、ホテルと同一の敷地内と、
目の前の第二駐車場があるのですが、
第二駐車場の方は狭いです。


駐車場片側に車が停まっている場合、
もう片方に停めるのはかなりの
腕前が必要に感じました。

大きなミニバンだとおそらく
方向転換も難しいので、
先に確認してから駐車場へ入るように
しましょう!


ホテル館内から宿泊部屋を紹介

入館すると、内部はとても綺麗です。

宿というよりは、ビジネスホテルに
近い印象を受けます。


受付ロビーには、
ウエルカムドリンクやソファー
が置いています。


窓側にも休憩場所があります。
こちらは旅館ぽい雰囲気を感じます。


ロビーの脇にはちょっとした
お土産コーナーがあります。

お土産を買い忘れた時には、
ここで和歌山の名産品を購入しましょう。


浴衣は好きなデザインのモノを
選んで持っていく仕組みです。

今どきのホテルや旅館はこういう
タイプが多いように感じます。


エレベーターから、客室までの
通路も全て綺麗な建物です。

ただし、
少々こじんまりとした印象です。

大きな旅館をイメージしていると
ギャップを感じます。


気になる宿泊部屋を紹介

今回、なんとか空いている部屋を予約
しましたので、小さめの部屋となりました。

8畳み+床の間でしょうか。


小さめの部屋にギュッと
色々詰まった感じです。

設備は充実しています。
テレビは小さめでした。(多分26型)


小さな子供達と泊まるには
特に不便を感じない広さと設備です。

ホテルで過ごす時間はそれほど
多くは無いため、満足です!

和室は落ち着いてやっぱり良いです。


窓側の床の間部分に
洗面台がついています。

歯磨きもここですることになりますが、
この点はちょっと珍しいかも!


広くはないスペースを有効利用
したレイアウトですね!


ディナータイムを楽しむ

ディナーは1階の個室スペースで
楽しみます。

入口に自分の個室スペースが
表示されていて、案内されていきます。


お品書きを紹介します。


お魚や魚介メインの内容となっていて、
大人な雰囲気の懐石メニューでした。


色々な料理がちょっとずと盛られており、
飽きがこず、
色々な味を楽しむことができます。

ドリンクはセルフで
ジュースやお茶を選べます。
(お酒は有料メニューでした)


もちろん、メインメニューには
お肉も入っています!

ボリュームは多く、
全て食べようとするとかなりお腹いっぱい
になります!


子供にはお子様メニューが
用意されてきます。

子供の好きな料理ばかりが
並んでいますね!

おにぎり・ポテト・ハンバーグ
・ウィンナー・からあげ・・

定番メニューです!


温泉の湯加減が気持ち良い!

旅行のもう一つの楽しみが「温泉」です。

温泉は意外にも結構広くて、
こちらも綺麗で清潔でした!


白浜の「甘露の湯」という
源泉かけ流しの内湯と、
緑に囲まれた露天風呂があります。

内湯は少し温度が高く、
露天は少し温度が低めで、
個人的に露天風呂の湯加減が好みで
すごくゆっくりできました!

もちろん、朝湯も楽しみました!


このホテルは男湯と女湯の
入れ替わりがなく、
どの時間に来ても同じ温泉
に入ることになります。

キッズスペースやリラクゼーションスペースも完備

お風呂場を出たところには、
キッズスペースがあります。



子供用のクライミングや、
小さな子供用の滑り台や
積み木があります。

シンプルな設備ですが、
子供はどこでもハシャギます!


その他、卓球台が1台と、
自然の石を積み上げる石積みゲーム
などが設置されていて、
ちょっとした時間潰しができました。


リラクゼーションコーナーでは、
絵本や漫画が少々、
リラックスチェアやマッサージチェア
を楽しむことができます。

お風呂上りにとても癒されます。
ずっとここでゆっくりとしたい
気持ちになりました。


モーニングメニューを紹介

夕食の他、朝食も付いています。

朝食のお品書きはこちら。
※夕食も朝食も時期により変わります。


夕食と同じく、
色々なメニューが少しづついっぱい
出てきます。


朝も引き続き海鮮メニューが並びます。

特に、
お粥は朝からそそられるメニューですね!


子供用メニューはこちらです。

朝からモリモリなので、
育ち盛りの子供でも
全部食べれないかもです・・


お野菜も充実!
子供は食べられるかな!?

ベーコンやウィンナーだけ
たいらげるかもですね!


「白浜温泉 湯処むろべ」情報まとめ

和歌山県の白浜へ旅行される方に
宿泊候補となる「湯処むろべ」を
紹介しました。

白良浜やアドベンチャーワールド近く
の人気宿が便利ですが、
車で約+10分程度変わるだけで、
気持良い「甘露の湯」も楽しめる
温泉宿も予約可能です!

宿のネットレビューもなかなか良好で、
建物内はとても綺麗です!

和歌山旅行へのご参考に!
ぜひ!


【アクセス】




JTBで旅行予約を!




合わせて読みたい!インテリアやお家グッズを中心に紹介する「GITA’S ROOM」もぜひチェックください!


ブログ村に参加しています。
良かったら下をポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
この記事をシェアする
  • B!

コメント

人気の記事