経験576:HDMI入力端子搭載の最強エンタメマシン!13インチディスプレイの「YOGA TAB 13」購入!② その最強っぷりを紹介します!

この記事をシェアする
  • B!

スペックと機能が最強すぎる
レノボ製のアンドロイドタブレット
YOGA TAB 13」の開封レビューを
前回紹介しました。

今回は、その「最強」っぷりを
紹介していきたいと思います!



(関連記事)

chrome book duet との比較

我が家には同じlenovo製の
chrome book duet」があります。

こちらは約10型のディスプレイサイズ、
取り外し可能なキーボード付きという
製品です。


スペックは YOGA TAB 13 よりも
全然低いですが、OSが「chrome
であるという点が大きく異なります。

duet はパソコンのようにマルチタスク
(複数アプリを同時に立ち上げる)や、
多くのグーグルサービスを利用することが
できる優れものです。

キーボードがついていますので、
スプレッドシートで表計算をしたり、
ブログを書いたり、メールをしたり、
まるでパソコンのように扱えます。

また、アンドロイドアプリも利用できるので、
エンタメマシンとしても活躍しています。

(関連記事)


万能のように見える duet ですが、
CPUの性能が低く、動作が少し遅かったり、
画面の綺麗さやサウンド面で妥協をする
場面があります。

それに対し、YOGA TAB 13は、
純粋なアンドロイドOSタブレットなのですが、
エンタメ性能が充実しています。
  • CPUが高性能(snapdragon 870)
  • メモリが8GB
  • 約13インチのディスプレイ搭載
  • ドルビービジョンに対応
  • ドルビーアトモスに対応
  • スピーカーを4基搭載
  • HDMI入力に対応
性能を見ると duet を圧倒しています!


最強のエンタメ性能

主なスペックを紹介しましたが、

①まずはCPUとメモリ性能が高いため、
 操作していてとても
 快適であることを感じます。

②約13型のディスプレイを搭載しているため、
 明らかに画面が大きく見やすいです。
 
 普通にテレビが目の前に
 あるような感覚です。


③ドルビービジョンに対応している。
 と言っても良く分からないと思いますが、
 とにかく画質が綺麗です。

 テレビと同じような画質調整
 がされているというイメージかな!

 特に静止画はめちゃくちゃ綺麗!

 動画もテレビと遜色ありません。


④ドルビーアトモスと4基のスピーカーにより、
 サウンドはタブレットとは
 思えないくらいによく聞こえます。


 人の声が前面からはっきりと聞こえて、
 音楽も楽しめます。

 ただし、重低音というわけにはさすがに
 いきません。

 中域の音の力強さが凄く
 伝わってきます!

 とにかくとてもハッキリした音!
 というイメージです。


 ⑤そして、HDMI入力端子の
  破壊力が凄いです!

  テレワークに、旅行先に、
  家の色々な部屋に・・・

  用途が広すぎます!

HDMI入力端子が凄い!

テレビやモニター以外、
PCに入力端子がついているモデルは
かなり希少です。

タブレットになると、
希少どころか、このYOGA TAB 13
以外に無いのではと思います。

本体側面にミニHDMI入力端子が
ついていて、そこにケーブルを
差し込むと・・・


このように、
パソコンのサブディスプレイ
になってしまいます!

現在、在宅ワークをする機会があり、
サブディスプレイは欠かせません。

いつか購入したいと思っていましたが、
YOGA TAB 13 という商品が出て、
ようやく購入に踏み切りました!


サブディスプレイとしての表示も
綺麗でスムーズです!

片方にエクセル、片方にワードや
メールなどを開いて、
作業効率が格段に上がります。

YOGA TAB 13 の画面が綺麗なので、
細かい文字もかなり見やすい!


1つ残念な点は、
サブディスプレイ起動時は、
タッチディスプレイとしては機能しないので、
マウス操作のみとなります。

 

Nintendo Switch で遊んでみる

HDMI入力ができるということは、
ゲーム機のモニターとしても
使えるという事です。

早速、試しにNintendo Switch を
繋いでみました。


HDMI入力ケーブルを差し込むと、
タブレットで遊んでいても
HDMI側の画面が優先されます。

スムーズに画面が切り替えられて、
ケーブルを
外すと元の画面に戻ります。


4人用の「オーバークック」という
ゲームを試してみました。

4人用ですが、
キャラが小さくて見えない!

という事は全然なく、
むしろ遊びやすい・・・

動画や操作に対するレスポンスも
違和感は全くありません。すごい・・・


これは楽しいです・・・!!

家のテレビが使用中でも、
ゲームが楽しめます!

もちろん、流行のVODやサブスク動画
サービスで、映画やアニメも見放題!

ネットが繋がる場所であれば、
どこでも映画を楽しめるので、
寝室に持って行ったり、
トイレに持って行ったりまさに最強!

テザリングを使えば、
キャンプ先や車の中でも使えます!


雑誌がめちゃくちゃ読みやすい!

動画だけでなく、雑誌サービスも登録
しているのですが、画面サイズが大きい
というのはこちらでも恩恵を受けられます。


文字が読みやすいのはもちろん、
静止画が綺麗と最初に書きましたが、
とにかく表示が綺麗。

本当の雑誌サイズ以上で、
10インチのタブレットでは
いちいち拡大して読んでいた文字も
そのまま読めてしまいます!


YOGAシリーズ独自の構造である
シリンダー部分を指に引っかけて
持つことができるのですが、
このおかげで、約830 gの重量がある
YOGA TAB 13 も安心して持っていられる
事ができます!

本や雑誌を読む際には結構役立ちます。

ブルーレイと組み合わせるとTVも見れる!

今どきのブルーレイレコーダーには、
スマホやタブレットでテレビや録画動画
を見れる機能が付いています。

専用アプリをダウンロードすれば、
タブレットでテレビ番組も
見ることができるのです!


この機能を使えば、
普通に「持ち運べるテレビ
として活用もできます。

リビングにはメインのテレビが
据え付けてあるので、
その他の和室や寝室、子供部屋、
トイレ・・・どこにでも
持ち運んでテレビを楽しむことができます!


最強のエンタメ性能まとめ

YOGA TAB 13 が1台あれば、
テレビもタブレットも、
パソコンさえも必要なくなりそう!

そんな最強性能をまとめます。
  • ドルビー性能により画質・音質が凄い!
  • CPU性能が高く、動作が早い!
  • サブモニターとして使える!
  • BDレコーダー等との連携でテレビが見れる!
  • どこでも映画・テレビ・ゲームが楽しめる!

本当に素晴らしいガジェットです。

早速旅行先で大活躍!

近場の温泉に宿泊しにいきましたが、
早速大活躍です!

大抵の宿泊施設には無料WIFIが
利用できます。


温泉入浴後に部屋でマッタリしながら、
子供たちが好きなアニメの映画を
楽しみました!

部屋に備え付けのテレビは画質が悪く、
また、料金を払わなければ、
無料サービスで見れる映画が貧相です・・・


その点、アンドロイドなら、
自分が契約しているVODが見れるので、
好きなだけ、好きな映画やドラマを
楽しめます!

画面が小さくても、古いテレビより
何倍も画質が綺麗です!


そして、食後の夜の時間は、
子供が好きなテレビゲームを
楽しみました!


13インチもあれば、
かなり快適にゲームができます。

もちろん、子供がゲーム中に、
親はテレビを楽しめます。


格闘ゲームでも、
何も遅延なく操作ができて、
この日はクリアできていなかったゲームを
クリアしました!!


YOGA TAB 13 のバッテリー性能も
かなり高く、ゲームや動画を3時間~4時間
楽しんでも、全然バッテリーが減りません!

めちゃくちゃ頼もしい・・・

持ち運びは衝撃吸収ケースで!

持ち運びは、13インチパソコン用の
スリーブケースを使いました。


周辺機器も一緒に持ち運べば、
何でもありです!

このスリーブケースがあれば、
恐いものなし感が凄いです・・・


いかがでしたでしょうか?

YOGA TAB 13 の最強っぷりを紹介
してきましたが、
とにかく今までで一番満足な性能を
有しています。

お値段は9万円弱と高い気がしますが、
微塵も後悔していません。

むしろ、嬉しくてワクワク感が
大きいです。

かなりおススメな最強タブレット
YOGA TAB 13」をぜひ!!

商品紹介

合わせて読みたい!インテリアやお家グッズを中心に紹介する「GITA’S ROOM」もぜひチェックください!


ブログ村に参加しています。
良かったら下をポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
この記事をシェアする
  • B!

コメント

人気の記事